ふんわりルームブラの洗濯方法とは!?

ふんわりルームブラは多くのモデルさんや芸能人に愛用されており、SNSでも一般の女性が多数画像を投稿していることでも有名です。

ふんわりルームブラは胸部裏地に綿100%を使用しており、名前のごとくふんわりした着用感になっています。

しかし綿はダメージを受けやすく傷みやすいのが弱点ですが、ふんわりルームブラの洗濯方法は他のブラジャーと一緒でいいのでしょうか。

 

今回はそんなふんわりルームブラの洗濯方法についてご紹介させていただきます。

 


ふんわりルームブラの洗濯方法とは!?


 

 

洗い方編

 

1_ふんわりルームブラからパットを取り出してください。

パットは特にダメージを受けたり型崩れしないように本体から外して別々であらうようにしましょう。

 

2_ぬるま湯を用意

汚れは冷えた水より多少温度がある方が汚れが落ちやすいです。

40度以上になると逆に生地を傷めてしまう恐れがありますので40度以下のぬるま湯を用意してください。

 

3_洗剤は中性洗剤

ボディーソプなどのアルカリ性洗剤を使うと生地へのダメージが大きいので、下着用洗剤などデリケートなふんわりルームブラを洗うときは中性洗剤で洗ってください。

 

4_柔軟剤はお好みで

柔軟剤を使用したい場合は、ボトルに記載されている注意事項を守って適量を入れていただければ使用することができます。

 

5_漂白洗剤はダメ

白いふんわりルームブラをお持ちの方で漂白剤は使おうとしている人は注意してください。

漂白洗剤は生地へのダメージが大きいので、使用は控えてください。

 

6_洗い方は振り洗い

ふんわりルームブラの洗い方は振り洗いで、お肉を鍋の中でしゃぶしゃぶするような感じで洗ってください。

それだけで汚れが落ちないのでは?と思う方もいらっしゃいますが、人間から出る皮脂や油はその程度で十分落ちるのです。

 

7_パットは押し洗い

パットも同じお湯の中で洗ってください。

洗い方は押し洗いで、スポンジを押すように手のひらを使いパットを押して離してください。

これでお湯を吸って吐いてを繰り返し、汚れを落とすことができます。

 

8_絞らない

洗い終わったふんわりルームブラを絞ることはやめてください。

生地が傷んだりする恐れがありますので、洗濯ネットに入れて洗濯機で脱水してください。

 

9_水を含んだまま

パットも絞ったりせずにそのまま取り出し、たっぷり水を含んだままタオルの上などにおいてください。

パットは乾くスピードが速い方なので、水を含んだままでも十分乾きます。

 


 

干し方編

 

1_陰干し

ふんわりルームブラは陰干ししてください。

太陽の光には直射日光や紫外線が含まれており、生地を黄ばませたり劣化させる恐れがありますので注意が必要です。

 

2_パットは置いておく

パットは同じく陰干しで洗濯バサミなどで挟まず、タオルの上に置いておくだけにしてください。

太陽の光に劣化させる紫外線や直射日光が含まれるからです。

 

3_風通し

風通しが悪いと生乾きの匂いが出るだけではなく、雑菌が繁殖したり不衛生ですので、必ず風通しのより場所で乾かすようにしましょう。

 

4_人目

人目につかない場所で干すようにしましょう。

ふんわりルームブラは勝負下着にできるほどの育乳ブラですの、盗難の恐れがあります。

必ずお部屋など人目につかない場所で乾かすようにしましょう。